RYKEY / AMON KATONA

RYKEY / AMON KATONA

7d15ec4c

 

 

 

 

 

 

 

 

>購入はこちらから

「これが本当の意味でのファースト・アルバムかもしれない・・・」

規格外の才能とセンスを兼ね備え、リアルでドラマティックなラップを綴るドープなリリシスト、RYKEY。

早くも放たれる常識破りなニュー・アルバム『AMON KATONA』。

6月にリリースされた『Pretty Jones』からわずか5ヶ月・・・

早くもリリースとなるRYKEYのセカンド・アルバムは前作でトータル・プロデュースを手掛けたJIGGを始め、

A-KAY、CHIVA(Buzzer Beats)、さらにはfebb、GRADIS NICE、QRON-Pら、

アンダーグラウンド・シーンでその名を知られる面々がプロデューサーとして、

SALU、KNZZ、EATがフィーチャリング・ゲストで参加!

前作よりもさらにハードに、さらにリアリスティックに描かれたヒリヒリするような楽曲が並ぶ

ドープなハードコア・アルバム!

AKLO“Red Pill (One Year War Remix)”へ参加し、知る人ぞ知る存在としてシーン内でマークされ、

今年6月に待望のデビュー・アルバム『Pretty Jones』をリリースした恐るべきニュー・カマー、RYKEY。

その話題が治まらぬ中、わずか5か月という規格外のスピードでニュー・アルバム『AMON KATONA』を早くも完成!

前作でトータル・プロデュースを手掛けたJIGGや同じく前作へも参加していたA-KAYが引き続き参加しており、

前作以上にハードコアなビートを提供しており、中でもJIGGのプロデュースする冒頭曲“氷のさけび”での

鬼気迫るRYKEYのスピットは鳥肌モン!

意外な繋がりとも思えるFla$hBackS / CRACKS BROTHERSのfebbもプロデューサーとして今作に参加しており、

如何にもfebbらしいスムースかつドープなトラックを提供。

己のハードなライフスタイルをリアルに綴るようなRYKEYのラップとの相性も抜群!

またそのfebbの傑作ソロ『The Season』への参加で知られるQRON-P(ADAMS CAMP)がプロデューサーとして

参加しているというところもヘッズにはたまらない。

こちらも意外な繋がりのNYはブルックリン在住のGRADIS NICEのプロデュース曲“宇宙ステーション”での

デリバリーも注目すべき。またそのリミックスとも言えるボーナス曲“国際宇宙ステーション”には

前述の“Red Pill (One Year War Remix)”へともに客演したSALU、KNZZがフィーチャリング・ゲストとして参加!

またCHIVA(Buzzer Beats)の手掛けるもの哀しいメランコリック・トラック上で

ポジティヴなラップを聴かせる抒情的な“Joker”もRYKEYの真骨頂と言える楽曲だ。

『Pretty Jones』以前に制作した楽曲も多く含まれ、本当はこれをファースト・アルバムとして出したかった、

とRYKEY自身は語る。

今作を聴くことでRYKEYというミステリアスな存在をよりディープに理解出来るだろう。

この男のポテンシャルは底知れない・・・。

TRACK LIST

1. 氷のさけび / Prod by JIGG

2. Road To Rich feat. EAT / Prod by GRADIS NICE

3. マイ・マインド / Prod by Aloe

4. Make Your / Prod by Qron P

5. 東京ナイチンゲール / Prod by A-KAY

6. AMON KATONA / Prod by SALTWATER

7. ヤングスタ / Prod by GRADIS NICE

8. 宇宙ステーション / Prod by GRADIS NICE

9. ジャスティスの日記 / Prod by A-KAY

10. 街のガイトウ / Prod by DIAMOND NUTZ

11. Joker / Prod by CHIVA(Buzzer Beats)

12. 東京ハスラー / Prod by JiN

13. 国際宇宙ステーション feat. SALU & KNZZ / Prod by GRADIS NICE

Total Produced by John Carter

■ 2015年11月18日発売